じゃんぼうの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS カキを喰うツーリング

<<   作成日時 : 2013/03/16 19:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、じゃんぼうです。

時を遡る事約一週間前の3月10日の出来事でした。
ツイッター上の呼びかけで、伊勢志摩地方に牡蠣を食べに行こうという企画が持ち上がり、参加する事にしました。

画像


結局参加はこの3台。

・・・リッター野郎どもに混じってニーハン単気筒でがんばります。

BMWは何回か一緒に遊んだ事のあるカモちゃんです。
VFR1200の人はツイッターでも絡んだ事無かった人で、カモちゃんのお友達。
そして、なんと前日の納車だったそうです。
VFRは例のクラッチレバーの無いヤツが付いてまして、動きとか気になったのですが、実にスムーズ。
乗っているご本人もかなり気に入っているようでした。
通勤ダーのじゃんぼうも、渋滞中のクラッチ操作は正直苦痛に感じていましたし、それから解放されてライディングに集中できるのも良いのかもしれませんね。

排気量も違うので、終始お二人の後ろを走っていたのですが、巨大なバイクをヒラリヒラリと軽々操っていましたね〜。
伊勢志摩スカイライン(有料)を走って、目的地の浦村町へ向かいます。
ここはパールロード(無料)沿いにある牡蠣の産地で、道路沿いには牡蠣食べ放題の看板が並んでいます。
ただ、お昼前だというのに何処も人、人、人、行列だらけです。
・・・若干不安を覚えつつも、予約してあるお店に向かいます。

今回お世話になったのは「マル源水産」さん
ルートからちょっと外れたお店(加工工場)で、屋根があってテーブルと椅子が用意されてました。
もちろん食べ放題コースで90分がんばりました。

画像


画像


画像


画像


画像


どどーん!とカキづくし。
カキめし、カキの味噌汁、そしてカキフライが付いてきます。
そして食べ放題は、焼き牡蠣と蒸し牡蠣が食べ放題です。

画像


ひたすら牡蠣の殻を剥き身を喰らうお仕事が続きます。
周りのテーブルを見ていると、慣れてらっしゃるようで調味料を持ち込んだり、付け合せや御飯類まで持ってきているようです。
その方がより美味しく牡蠣を頂く事が出来るでしょうね。

所詮は3人だけなので、焼き牡蠣2杯と蒸し牡蠣2杯で全員ギブアップ。

画像


満腹でした。
美味しかった〜。

さて、午後の予定なんですが・・・。
実はパールロードが面白いのはこの先なんですよね。
眺望もぐんと良くなります。

しかし、懸念されていた通り天候が悪化してきました。
雨雲レーダーを見ると、自分はこのまま逃げ切れそうでしたが、お二人は雨雲の中心に向かい突撃するルートになります。
残念ですが、現地で解散となりました。
ま、高速に乗るまでは一緒でしたけど、高速乗った途端に点にされました(笑

結局、無事に帰れる訳もなく雨に降られ、台風バリの強風に煽られながらヘロヘロになって家路に着きましたとさ。
せっかくのカキパワーを帰り道で使い果たす結果となりました。

でもこの企画、通年行事にしても良さそう。
てか、来シーズンも絶対行こうよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カキを喰うツーリング じゃんぼうの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる